売る前にちょっと待って!もっと高価買取出来るかも?

その方法で本当に大丈夫?間違った手入れについて

アンダーウェアやユニフォームは不可

当然のことながら、一度着用された下着やアンダーウェアは買取不可です。いくら選択したといっても、心情的に無理だと考える方が多いのでどんなに良い製品でも処分する必要があります。
また学生服やコスプレ、ユニフォームといった特殊な衣類に関しても買取出来ないケースがほとんどです。これらの衣類は専門に取り扱っている店舗がありますので、通常の衣類や小物を分けるのが良いでしょう。
仮に買取不可であっても、オークションなどで高額買取してくれるケースもあります。衣類というのは、他者から見て「欲しい」「価値のある」物でなければなりません。その為に何が出来るのかを考えて売却する事で、高価買取に近づけるのではないでしょうか。

全て揃っていないとダメ?

冒頭で申したように着物は1枚だけで売却するよりも、一式揃っていた方が高価買取しやすいと説明しました。では小物に関してはどうでしょうか?例えば一部の装飾が取れてしまったバッグや、片方だけのアクセサリーといったものが挙げられます。
これらは保存状態によって買取可能な場合もありますし、全て揃っていないと買取不可という場合もあります。
より確実に知りたい場合には、買取店舗へ確認してみましょう。ちなみにどのような衣類、小物でもあまりにも損傷がある、またはダメージを受け過ぎているものは基本的に買取NGです。
また良かれと思ってやってしまった過剰な手入れも、担当者の判断によっては買取不可というケースもありますので気をつけましょう。


この記事をシェアする